カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

トキタ 夏の甲子園 小松菜

高温期・多雨でもじっくり生育し濃緑・多収(初夏~初秋まき)

第62回全日本野菜品種審査会にて銀牌受賞

【特性】
①葉身、葉柄とも極濃緑
②カッピング少なく、平滑で高品質
③バランスが良く、荷姿も作業性も良い
④在圃性良好
⑤高温期でも一定の速度で生育
⑥萎黄病耐病性・白さび病強耐病性
⑦最適は種期は、6~8月の高温期で夏の高校野球が終了する頃までが目安
⑧外食業界では、ゆでた後にタッパーなどで保管し利用するが、保存が長くできることとゆで時間が長くても煮崩れない点が評価されて指名栽培、指名買いに繋がっている。

【栽培のポイント】
○白さび病耐病性(現行品種ではトップクラス)ですが、激発圃場では罹病することがあります。土壌病害が残らない栽培を心がけ、排水を良くし湿気が溜まらない様な環境を作りましょう。

○葉茎がやや堅いため丁寧に真上へ引き抜いてください。子葉と本葉1~2枚落とすと棚もちが良くなります。本葉2枚目が立性ですが落とした方が良いです。切り取った葉茎や根を土中に残すと萎黄病や根こぶ病などの土壌病害の原因となります。収穫後、圃場残渣の処理を行ってください。

○根が強く暑気の乾燥には非常に強い一方、水分が多すぎる場合でも徒長し難く鈍感な品種です。発芽をそろえた後は基本的に無潅水で収穫可能ですが、乾燥が進み葉に縮みやカッピングなどの症状が見え始めた場合は朝早く潅水を行ってください。

○一般的な夏用品種と比較し、収穫が2~3日遅くなりますが、それ以上に圃場においておけます。作付計画に組み入れる際には生育期間を考慮し、在圃性を活かして御使用下さい。

○使用種子量は、約5~6dl/10aです。夏栽培においては株間を広めにとり十分に太らせる栽培を心がけてください。夏の甲子園は極立性で株間を広げても草姿は乱れません。

     こんな方におすすめ
     1、夏用品種をお探しの方
     2、収穫時の人繰りに苦労されている方
     3、水の多寡で栽培を左右されたくない方


※表示価格は割引き後の 【販売価格】 です。


 在庫に限り表示価格で販売いたします。 




※全メーカーのタネを 『値引き』 いたします。

トキタ 夏の甲子園 小松菜

価格:

330円 (税込) 17,600円 (税込)

購入数:

容量

価格

在庫

購入

10ml

330円 (税込)

在庫あり

2dl

3,980円 (税込)

在庫あり

1L

17,600円 (税込)

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ